toggle
2016-02-04

田中さんご家族インタビュー

田中亮介さんご家族

田中亮介さんご家族

以前住んでいた場所:栃木県宇都宮市

現在の住まい:さくら市上阿久津(リバーサイドきぬの里

さくら市への定住:2010年〜

移住のきっかけは?

これまでと利便性が変わらない。

アパート暮らしだったので、家が欲しいと思っていました。車が3台停められることや小学校が近いこと、これまでと利便性が変わらないことなどの条件がそろい、さくら市に引っ越してきました。

移住してみた
感想はどうですか?

田舎過ぎず、都会過ぎないところがちょうどいい。

街区公園と近隣公園にはよく遊びに行きます。市への公園設備の要望をし、一部の公園については整備されたなど、すぐに取り組んでもらえたのでありがたかったです。引っ越しした当初は病院がなかったのですが、歯医者と内科が近くに出来たので便利になりました。田舎過ぎず、都会過ぎないところがちょうどいい。

移住地に点数を
つけるとしたら?

小学4年生のツバキちゃんは、10点満点!

小学校が近く、同級生が近くにいて、公園が多いから!近隣の公園によく遊びに行き、遊具のない広場があるので、ボール遊びやフリスビー、自転車の練習ができるのが良い所!

その他
特筆すべき点は
ありますか?

幼稚園のバスが多く出ている。

きぬの里には氏家地区以外の幼稚園バスも来ているので、幼稚園は選び放題!選択肢が複数あるというところはいいと思います。また、さくら市の児童医療費無料はいい制度だと思います。

関連記事