toggle
2016-02-04

真弓さんご家族インタビュー

真弓さんご家族

真弓さんご家族

以前住んでいた場所:栃木県宇都宮市

現在の住まい:さくら市上阿久津(リバーサイドきぬの里

さくら市への定住:2014年〜

移住のきっかけは?

土地が広くて日あたり良好。

家を建てたいと思っており、小学校も遠かったので、近いところに引っ越したいと思っていました。時々訪れていたさくら市内で買い物をする中で土地勘が生まれ、リバーサイドきぬの里を見て区画が広く、日当たりが良い土地がとても気に入り区画が売りに出されるまで待とうと決めました。

移住してみた
感想はどうですか?

ここを選んでよかった。

リバーサイドきぬの里全体が開けていて明るく、温かい感じがしました。日当たりが良く、朝日が最高。初日の出がリビングから見えたり、林がある公園があったり、林が季節によって変わるのを見るのも気持ちがいいですよね。良い場所だね、ここを選んでよかったねって話しています。

家族でよく
出かける場所は?

公園が充実していてよく出かける。

ゆうゆうパーク、総合運動公園等へよく行きます。ゆうゆうパークはウォーキングにもいい。ママ友とウォーキングをしながらお話をしたり、活用してます。
子どもが小さいので公園が沢山あるのがうれしいですね。リバーサイドきぬの里内は公園が多いので、近くの公園まで散歩して遊んだり、いつもと違う公園に行ったりしています。

移住先の
魅力はなんですか?

生活環境のバランスがいい。

生活しやすいちょうどいいサイズの街だと思います。生活環境のバランスがいいですね。ある点で突出しているというより、市町村として、平均点が高いと思います。

関連記事