toggle

豊かな自然と利便性の両立

さくら市

平地で暮らしやすい氏家地区

氏家地区は、関東平野が広がり、2つのJR駅(氏家駅、蒲須坂駅)へのアクセスも良いため、市内はもちろん近隣への通勤・通学がしやすい地区です。

その利便性の良さから、公共による開発に加え、民間事業者による小規模な開発が盛んで、近年も子育て世代を中心に人口が増加しています。


さくら市

暮らしに必要な施設がたくさん

公共・文化施設はもちろん、教育・保育施設や、公園・スポーツ施設・医療施設など市内には多くの施設が存在し、暮らしに必要な環境が整っております。

国道4号、293号などの主要幹線道路沿いには、大型スーパー、複合商業施設、家電量販店、ホームセンターなどが軒を連ね、買い物にも大変便利です。


さくら市

温泉を身近に のびのび暮らせる喜連川地区

喜連川地区は、古くは奥州街道の宿場町として栄えた歴史ある街で、日本三大美肌の湯と称され、美肌効果抜群の「喜連川温泉」があります。

自然豊かな環境で、広い土地を手に入れ、家庭菜園をしてみたり、空気のきれいな地域で子どもをのびのびと育てるのに良いエリアです。

地区内には、JR東日本が開発した温泉付き住宅団地が2箇所あり、首都圏の人達を中心に色々な利用(新たな居住地、2地域居住の家、別荘等)がされています。

さくら市

直売所で地元野菜を堪能

自然豊かな環境を活かした、キャンプ場、廃校を利用した杉インテリア木工館、水辺公園、バーベキュー場、季節の果物狩り農園、温泉、ゴルフ場などがあり、ゆっくりとした余暇を過ごすことができます。

また、氏家地区、喜連川地区ともに農産物直売所が複数箇所あり、新鮮な地元野菜が気軽に手に入ります。