toggle
お知らせ

さくら市の風景 ~桜~

2020-11-26 | お知らせ

空き家等情報バンク利用促進事業補助金について

 

 

 

■概要

「さくら市空き家等情報バンク」の利用促進を目的に、登録された空き家等の購入費用及び改修等に要する費用の一部を補助します。

※空き地は対象になりません。

※併用住宅の場合は、補助対象は居住部分に限ります。

■対象者

・「さくら市空き家等情報バンク」に登録された空き家等の購入者及び賃借者

・本人もしくは同一世帯員が市税の滞納がないこと

・遅くとも実績報告書の提出字までに当該物件の所在地に住民票を移すこと

・補助金の交付を受けた日から5年以上居住すること

■補助金の額

【購入の場合】

空き家の購入にかかる経費の総額または20万円のいずれか少ない額

 

【賃借の場合】

①補助率 工事費等の2分の1

②限度額

 

 

 

 

 

■問い合わせ先

さくら市建設部都市整備課都市計画係

℡:028-681-1120

2020-04-13 | お知らせ

さくら市の風景~春・夏~

 

2019-09-03 | お知らせ

とちぎ暮らしセミナー『宇都宮のトナリ』~宇都宮と隣接3市町比べてみました~を開催します

栃木県の県都である宇都宮市。その宇都宮を囲むように位置するさくら市、鹿沼市、上三川町の3市町が、宇都宮市と3市町を比較し、より良い生活や地域の魅力を紹介するセミナーです。

ご当地フードやドリンクでおもてなしします。

ぜひ、ご参加ください。

日時:2019年9月29日(日) 11:30~

場所:東京交通会館4階 ふるさと回帰支援センター

(東京都千代田区有楽町2-10ー1)

出展市町:さくら市、鹿沼市、上三川町

2018-12-18 | お知らせ

さくら市ちょうどいい暮らし方講座を開催予定です。(2月2日土曜日13:00~)

「びゅうフォレスト喜連川」「フィオーレ喜連川」「リバーサイドきぬの里」特徴的な魅力を持つ3つの移住者コミュニティがあるさくら市。2016年の住みよさランキングでは、栃木県第一位を獲得しました!利便性と自然環境が調和した「さくら市でのちょうどいい暮らし」について紹介するセミナーです。是非ご参加ください!(2月2日土曜日13:00~事前参加申し込みで特産品プレゼント!)

さくら市キャッチコピー及びロゴの決定

さくら市のキャッチコピー及びロゴが決定しました。

キャッチコピーには、県内観光地や県都宇都宮への距離がちょうどいいことや、買い物、通勤、通学、生活にちょうどいい等様々な条件にちょうどいいという思いが込められています。

ロゴは、桜の花びらの中の「さくら市」の文字を歴史ある日本の伝統工芸、組子細工風にデザインしました。継承してきた街の価値を引き出し、作り出し、育てていく思いが込められています。

さくらテラス

さくら市の玄関口であるJR氏家駅東口において、市の魅力ある情報を市内外に発信することにより、移住・定住人口、観光誘客数等の増加を図るとともに、市の産業振興及び地域活性化に資するための拠点施設として整備しました。

2018-01-23 | お知らせ

日光市×さくら市 暮らしの楽しみ方講座

2月17日(土)13時から、有楽町にあるふるさと回帰支援センターにて、日光市とさくら市合同で移住セミナー&個別相談会を開催します。

 

「暮らしの楽しみ方講座」というテーマで、市の紹介に加えて、実際にさくら市日光市に移住された方々の生の声をゲストトーク形式でお伝えします。

 

個別相談会の時間もありますので、さくら市、日光市のことを詳しく知りたい方はこの機会にぜひお越しください。

 

もちろん、さくら市、日光市のことを『ちょっと知ってみたい』という方も大歓迎です。

 

みなさまのお越しをお待ちしています。

 

2017-11-09 | お知らせ

日光市×さくら市 暮らしの楽しみ方講座

12月9日(土)13時から、有楽町にあるふるさと回帰支援センターにて、日光市とさくら市合同で移住セミナー&個別相談会を開催します。

 

「暮らしの楽しみ方講座」というテーマで、市の紹介に加えて、実際にさくら市日光市に移住された方々の生の声をゲストトーク形式でお伝えします。

 

個別相談会の時間もありますので、さくら市、日光市のことを詳しく知りたい方はこの機会にぜひお越しください。

 

もちろん、さくら市、日光市のことを『ちょっと知ってみたい』という方も大歓迎です。

 

みなさまのお越しをお待ちしています。

スライド1

1 2 3